貴重な映像も公開!県民交流センターで三島村のPRしてきました!

DSC_0028

こんにちは、晋作です。

8月20日、県民交流センターの共生・協働センターで三島村のPRイベントを開催してきました!

かごしまNPOふれあい広場」という取り組みの一環で機会を提供してもらいました。
NPOやボランティア団体などの情報提供や交流のための取り組みだそうです。
場所の提供だけでなく、準備や当日の手伝いまでしてもらいました!
しかも、なんと無料
感謝です!

いただいた機会をこんな形にしてみました。

 

三島村のPRイベント@県民交流センター!

7887

イベントでやっていいのはNPOの活動に関することならなんでも。
当NPOは三島村の村おこしのために設立したので、村のPRをすることに。

協力を呼び掛けたところ集まってくれたのが、竹島の潜り仲間、硫黄島の地域おこし協力隊、役場の若手職員、ツアー会社のみなさん!
みんなで映像や写真を展示してPRしてきました!

わたしが準備したのはここ。

DSC_0002

NPO法人みしまですよの活動紹介写真や記事を展示。

三島村のPRムービーや空撮映像も流しました。

 

硫黄島の地域おこし協力隊、棚次さんが企画・準備してくれたのがこちら!

DSC_0018

硫黄島の海底の研究用定点カメラに映った「NG集」

硫黄島の海は貴重な研究価値がある可能性があるらしいのです。
研究者が設置しているカメラに映った魚さんたちの写真などを公開!

貴重な映像を展示してくれました!

役場の若手職員が提案してくれたのは、「メンドン」の展示と試着体験。

DSC_0013

今年の3月に国の重要無形民俗文化財に指定されたお面をアピール!

存在感ありますね~。

いろんな方が試着されました!

DSC_0021

体に巻き付ける衣装もあったんですが、ワラが大量に落ちるのでお面だけに。

DSC_0028

記念撮影したけど、お面かぶってだれだかわからない(笑)

鬼をかたどっているので怖がる子どももいましたが、喜んでもらえました!

今月の21日にこのメンドンが大暴れする八朔太鼓踊りがあります。
ツアー参加者募集中ですので、ぜひ本物のメンドンを見に行ってみてください!
大迫力。国の重要民俗文化財「メンドン」体験ツアー!

 

初めての展示イベントでしたが、いろんな人が来てくれました。
竹の専門家の濱田先生、竹島のイベントに参加してくれた人、知人、自由研究の題材にしたいという親子も!

イベント掲載欄のことを教えてくれ、当日も取材して掲載してくれた南日本新聞さん。

「新聞見てきたよ!」

という人も多かったです。
いつもありがとうございます!

 

そして一緒にイベントをやってくれた人にも感謝です!

イベントの枠はもらったものの、自分ではアイデアがでないでない!
協力者がいなかったら超絶つまらない展示会になってたかも(笑)

改善点はありますが、今までにないメンバーで協力してできたことはいい経験になりました!
こうやって所属を超えて連携していければな~と思います。

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。