敬老の日、おめでとうございます!離島の敬老会。

DSC_0037

こんにちは、晋作です。

9月22日、竹島では敬老会がありました。

敬老会、島の行事で一番力が入ってるかも?
出し物のハードルが年々上がってる気がします…。

今年もたくさんの笑い声が響き渡りました!

 

 

子どもから大人まで、みんなで出し物。

DSC_0163

今回、わたし的には感動の敬老会でした。

それは息子のお遊戯

今まで一度もちゃんとやれていない息子。
お遊戯が始まる直前まで、幕の中から聞こえる泣き声、いや、叫び声

「今年もダメか…。」

そう思いながら幕が開くのを見ていました。

すると、涙をこらえながら「大きな栗の木の下で」を踊る息子
しかも、わりとノリノリ

その姿に、こちらが涙をこらえる側に…。
成長したな~。

そしてあのやんちゃ坊主によく教えられるな~。
保育園の先生、すごい。

 

小中学生の出し物もレベルアップしていました!
アフリカの太鼓「ジャンベ」の演奏は見るたびに上手に!
さらに、剣道の演武も迫力があって見事でした!

婦人会のみなさん踊りを3つも披露!
練習大変だったろうな~。

途中途中であるカラオケでは、こんな有名人が登場。

DSC_0571

青年会は踊りありのジャンベを演奏。
校長先生と教頭先生によるコントも。
めっちゃ笑いました。

さらに女性と男性に分かれて出し物。

女性はキレッキレのダンス

男性はふんどしで歌とお祝いの言葉

そして、ふんどしのまま最後の踊り。

DSC_0697

おじさんのケツがいっぱい…。

でも、わたしは去年に比べたら露出がだいぶ減ったので気が楽でした。

2017年の敬老会

 

今年も敬老者のみなさんに喜んでもらえたようでよかったです!

ただ、体調が悪くて島を出ることになり、今年が最後の参加になる敬老者も。
悲しい。

年代問わず安心して住める島にできるといいな~。
そう思った今年の敬老会でした。

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。