共同購入した漁船、「来海丸」の船祝い!

こんにちは、晋作です。

半年ほど前、竹島の友人と漁船を共同購入しました。

そして、5月2日に船祝いをすることができました!

島の船祝いの様子をお伝えします。

 

 

生まれ変わった漁船!

隣の硫黄島からやってきた漁船。

一緒に船を買ったゆーすけくんが、コツコツと整備してくれました!

そして、生まれ変わって「来海丸」に!

わたしはあんまり整備してないけど、感無量!

船の受け取りから船祝いまで、ゆーすけくんのYoutubeで見ることができます!

ビッグガーデンチャンネル

島での釣りの様子もアップされているので、ぜひチャンネル登録を!

 

 

船祝いの準備!

いろんな人に手伝ってもらい、船祝いの準備。

  • 大漁旗
  • 赤魚(旗の下にぶら下げてある)
  • 昆布(これも旗の下)
  • 赤飯
  • お餅

を船に飾りました。

ほとんど貰い物…。
ありがとうございました!!

そして、サプライズでこんなものも。

伊勢海老にお餅を担いでもらいました!

これで準備完了。

船祝い、スタート!

 

 

出航!

まずは、港の中を左回りに3回周ります。

周ったら船を止めて、酒を船のふちにかけていきます。

エンジンにも。

一周したら、餅やお菓子、お金を投げます。

建物を建てる時の、棟上げみたいな感じですね。

実際、船祝いと棟上げはよく似ているそうです。

まず、船の中にちょっと投げてから、みんなのいる陸へ!

365日大漁できるように、お金は365の倍数を撒くそうです。

拾ったお金で竹のいえにお買い物に来てもらうという、素晴らしい循環…!

ラストはサプライズ伊勢海老

みんな喜んでくれていました!

本当はこの後ご飯をみんなで食べるんですが、それはコロナが落ち着いてから…。

 

現在は船の定員を増やしたり、釣り船や観光に使えるように手続き中です。

まずは、操船の練習をがんばります!

コロナが落ち着いたらぜひ遊びに来てくださーい!

GO!MISHIMA!!

"キセキのタケノコ 大名筍" オンラインショップ

GO!MISHIMAショップ Yahoo!店

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。