【令和2年 第1回三島村議会】議会だより、発行されました!!

こんにちは、晋作です。

もう次の議会が始まるというタイミングですが、3月の議会報告です。

めっちゃ遅くなってしまった…。

 

今回は、一般質問議会だより発行についてです。

一般質問は次回の議会に持ち越す内容となったので、議会だよりメインの記事になっています。

 

 

一般質問

旅費の支給について

三島村の旅費は実費精算ではありません

なので、無駄を省いて有効に使える予算があるのでは?という質問。

これはかなり攻めた質問で、3月の議会では話がまとまりませんでした。

なので、6月の議会報告で詳しく伝えられるようにします。

 

嘱託職員の雇用条件について

今年度から “嘱託職員” が、“会計年度任用職員” へと変わりました。

会計年度任用職員は、全員に年2回のボーナスが支給されます。

嘱託職員は、職種によってあったりなかったり。

ところが、雇用規約には「全員に年2回支給する」という文言が。

これもなかなか難しい問題で、6月議会へ持ち越し。

次回、改めて報告します。

 

 

三島村の議会だより、発行!!

12月の議会の時に議長の発案で作ることになった三島村の “議会だより”

3月議会分から予算がつくことになり、無事発行されました!!

 

「村のみんなが興味をもって読んでくれるものを」

ということで、硫黄島の元地域おこし協力隊 棚次さんに 制作を依頼。

読みやすいものをつくるため調べる中で、棚次さんがこんなのを見つけてくれました。

町村議会広報表彰(広報コンクール)

受賞している広報紙は、確かに読みやすい!

 

読みやすくするにはデザインもですが、内容も大事。

 

議会は普段見慣れない言葉が多いので、そのまま載せたら読む気が失せます。

それをいかにわかりやすくするか。

議員は、議会に出てくる用語に見慣れてしまっています。

なので、見慣れていない人に編集に携わってもらうのは大事。

次回以降も関わってもらいたいところです。

 

島内の皆さんには配布済み。

村のホームページにも載せてもらえる、はずなので載ったらまたお知らせします。

 

住民のみなさんに興味を持ってもらえる議会になるように、6月の議会もがんばってきます!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。