【令和2年 第2回三島村議会 議案】補正予算、条例改正。

こんにちは、晋作です。

6月の議会報告 その2です。

 

前回の記事は、一般質問について書きました。

【令和2年 第2回三島村議会 一般質問】住民と行政の信頼関係づくり。

 

今回は一般質問の後に話し合われた、15の議案について。

 

 

 

補正予算

議案の約半分、7件が補正予算について。

補正予算とは

3月の議会で1年間の予算を決めます。
が、なかなか予定通りにはいきません。
そんな時に “予算” を “補正” するのが “補正予算” 。
お金が足りなくて追加することがほとんど。

 

令和元年度分の補正予算借入金の上限変更が4件でした。

「昨年度の予算がまだ補正されるの?」

と思いますよね?

 

理由としては、国や県などからの収入の変動があります。

 

例えば、補助金を100万円もらう予定だったけど、80万円になった場合。

20万円を別で用意しなければなりません。

そこで、積み立ててある基金などを使います。

この補助金の金額決定のタイミングが3月の議会より遅いと、6月の議会で議案として出てきます。

 

4件とも、専決処分。

 

専決処分とは

何らかの事情で時間がなく、議会で決める前に処理しちゃうこと。

 

 

あと3件は令和2年度、今年度の補正予算

 

2件はコロナによる補正でした。

そのうち1件は専決処分

10万円の給付金などです。

 

残り1件は、主に補助金関係

その中で、3月の議会で発言した質問に関する項目がありました。

 

竹島のサメによる問題

最近サメが多くて、海水浴や漁業に影響が…。
(海水浴:竹島だけプールがない)

わたしも冬には3回連続遭遇して、しばらく泳ぎに行きませんでした…。

対策として予算を組めないか、と3月に発言。

これに対して予算を組んでくれていました。

ただ、22万円…

ありがたいけど、厳しいな~。

 

 

 

条例の改正など

残り8件の議案は、条例改正農業委員会関連

 

条例に関しては国の変更があって、それに対応して改正

「これ必要?」

って思うようなちょっとした文言の変更もありました。

「情報通信技術利用法」 → 「情報通信技術活用法」

とか。

 

農業委員会の議案は、人口が少なすぎて必要になった対応委員の選定でした。

 

という内容で、追加の議案もなく議会が終了。

 

 

もうすぐ鹿児島知事選がありますね。

選挙前の情報だけで選ぶのって、正直難しい…。

理想は常日頃から政治に興味をもって情報をえること。

でも、それもなかなか難しい…。

 

だからこそ、議会・議員として住民にわかりやすく興味をもてるように伝えていきたい。

議長発案で発行された “議会だより” もなるべく多くの人が読みたくなるように改善していきたいです!

早く村のホームページにアップされないかな。

 

繰り返しますが、7月12日は 鹿児島知事選

1人辞退で、それでも7人も立候補して悩む人も多いと思います。

でもとにかく、まずは自分の1票を投票しましょう!

GO!SENKYO!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。