島にマジ惚れ

By 2013年11月18日離島ブログ

どうも。硫黄島です。
いろいろやってます。

最近は何かと出張おおいわね。
記録のために書いておきます。

10月29-31日。
明石くんと瀧本さんの案内で硫黄島。
明石くんとコラボで新しいジオツアーできんかな?の視察と、瀧本さんの映像・写真撮影。
早朝の漁の帰りに船から見た朝日、硫黄岳の圧倒的な熱、海に消えてゆく夕日、東温泉からの星空。
なんか、ものすごかった。知ってる島なのにこんなに感情うごかされるとは思ってなかった。
この島すげえな、とマジ本気で思った。

何これ?と思ったあなた。島にきたら教えてあげます。
クリステルどころじゃない強烈な「島力」のおもてなしを喰らわせてやります。

実はねー、この時の滞在で初めて、島のことを好きになりました。ほんとに好きになりました。島を犬猫みたいに抱きしめることができるならかなり抱きしめてると思う。むぎゅー!わしわしわしー!!ってやってるとおもう。無生物をここまで好きになったことは今まで無かったなあ。なんか不思議な感覚。

この島、ほんとすごい。

大岩根尚

About 大岩根尚

宮崎生まれ。大学時代から地質学・海洋地質学を専攻し、2010年に東京大学にて環境学の博士号を取得。卒業後は国立極地研究所に就職し、南極観測隊として南極の調査に参加。2013年10月より三島村の地球科学研究専門職員に転身し、村のジオパーク認定に尽力した。2017年4月より三島村の硫黄島に移住し会社を設立。教育、人材育成にもフィールドを広げ活動中。