温泉の海?ウミガメとの出会い!? 想像を遥かに越える遊びを

By 2015年8月8日離島ブログ

こんばんは、尚です。

一昨日のブログで、硫黄島のとんでない温泉の数々を紹介しました。
波音をききながら素晴らしい温泉に浸かって、あー温泉きもちいいいなー、では終わらせないのがこの硫黄島。

温泉の海を遊びたおす!!

OIW_0320

せっかく温泉がでてるのだからただ湯船に浸かるだけじゃもったいない。
あそぶのです!海と戯れるのです!!

ということで、シーカヤック体験ができるよう準備中!
プロのカヤックガイドの野元さんをお招きして講習をやってもらいました。

迫力の大露頭のもと、カヤックで戯れます。

OIW_0455

この温泉の海、ときどき面白いことがおこります。
なんと…ウミガメと遭遇できるんです!

水が濁ってると、ウミガメからも当然海面が見えません。だから僕らがおとなしく浮いてると、たまたま呼吸しに上がってきたウミガメと目が合ったり、なんて胸キュンな経験もできちゃったりするのです!

僕はまだ見たことないのですが、島の方の話によると、海底の温泉の湧き出し口にいつも湯治に来てる亀もいるとのこと。たまらんですね、会ってみたいなあ〜!!

"キセキのタケノコ 大名筍" オンラインショップ

GO!MISHIMAショップ Yahoo!店

大岩根尚

About 大岩根尚

宮崎生まれ。大学時代から地質学・海洋地質学を専攻し、2010年に東京大学にて環境学の博士号を取得。卒業後は国立極地研究所に就職し、南極観測隊として南極の調査に参加。2013年10月より三島村の地球科学研究専門職員に転身し、村のジオパーク認定に尽力した。2017年4月より三島村の硫黄島に移住し会社を設立。教育、人材育成にもフィールドを広げ活動中。