透き通る海! 三島村 竹島に海水浴に来ませんか?

堤防から飛び込めば、そこは別世界!

  
こんにちは、晋作です。

今日は姉が子供を連れて帰省してきました。子供たちの夏の楽しみといえば、やはり海水浴です!

三島村の中でも特に何もない竹島は、プールもないので、学校の水泳も海水浴です。
海水浴で泳ぐ場所はこちら。

  
残念ながら、陸から行ける砂浜がないため船を上げ下ろしする斜路で泳ぎます。

ただ、こんな場所でも水の中は別世界!

少し海が荒れていていつもより濁っていたにもかかわらず、今日初めて泳いだうちの嫁が感動して言った言葉がこちら。

「港の中なのにめっちゃ魚がいる!海の中は宇宙だ!(?)」

   
という訳のわからないコメントがでるくらい感動的なんです!

プライベート …堤防?

  

三島村の中で人口も一番少ない竹島は、海水浴場もだいたい独占状態!

こんな光景も独り占めです。

  
コンディションが良ければもっと透き通った綺麗な海を自分たちだけで泳ぎ回れます。

もちろん竹島港以外でも泳げる場所はありますし、もっと綺麗な水中の景色もありますので、今後紹介していきますね。

あなたも竹島の海で感動の海水浴を体験してください!

  

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。