台風による離島ライフラインの被害は?

塀や柵が破損。


こんにちは、晋作です。

今回の台風15号、各地で大きな被害を出しています。

竹島は比較的被害は少なかったですが、瓦が飛んで雨漏りしたり、塀が何軒か壊れたりしていました。

あいあい会館の柵も飛んでいました。

誰かに当たったりしなくてよかったです。


道を塞いでいる木もあり、


午後からはみんなで道路掃除でした。

ちなみに、昨日補修した壁はバッチリ無事でした!

ライフラインは?

まず朝気が付いたのが、インターネット回線が繋がらない。

三島村でまともに使える携帯電話のキャリアはdocomoだけ。SoftBankも一応使えますが、電波の届く範囲が狭いので使ってる人は少ないです。

そのdocomoも遅い3G回線しか使えないんです。

枕崎の基地局が停電してるのが原因かも、とのことで、三島村全体が使えないようでした。

電気は3世帯ほどだけ停電になっていました。

夕方になると、水が出ない。

これは副地区長たちが対応してくれて、明日朝には復旧の見込みです。

黒島 片泊の被害が甚大。


黒島の片泊地区では、多くの家が屋根が飛んだりして家の中がメチャクチャになってしまったそうです。

多くの人が避難していて、水・電気・ガスも使えない状況とのこと。

竹島青年会では役員の素早い判断で水を救援物資として送ることに。

1日も早い復旧を願うとともに、同じ村の仲間として協力をしていきたいと思います。

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。