ネコの島 竹島。離島の悩み解決編 part3 ~捕獲の秘策~

昨日設置した捕獲器の結果は!?


 
こんにちは、晋作です。

引き続き、竹島での「さくらねこ無料不妊手術」の様子をお伝えします。

まずは、昨日竹島の各所に設置した捕獲器を手分けして確認しました。

結果は、、

牧場で1匹。

竹の子工場付近で2匹。

聖大名神社で1匹。

牛舎で1匹。

5匹捕獲できていました!

ただ、警戒心が強いネコが残ってきて、なかなか捕まらなくなってきました…。

そこで!
 
 
 

捕獲の秘策!!

 
ネコの捕獲のスペシャリストを!

呼べればいいんですが、そんな人知り合いにいませんので、秘策を実行しました。

その秘策は!

昨日の記事で書いてるんですが…、

「焼き魚で捕獲」作戦!!

このサイトで一緒に記事を書いてる役場の大岩根尚さんと一緒に、素潜りで魚を獲りに行きました!

結果は…!

 
初挑戦でブダイをゲットした大岩根さん!

と、「ハマフエフキ」(島名タバメ)、その他をゲットした私。

魚よりおデコが気になりますね…。

ハゲてるんじゃなくて、昔からおデコが広いんです…。たぶん。

  
記念撮影した2匹は大岩根さんと、今朝ネコの世話をしてくれた人の晩ご飯になりました!

その他に獲ってきた数匹はぶつ切りにし、バーナーで焼きました!

匂いのするエサを使うと捕獲しやすいらしいので、エサをキャットフードとチェンジ。

 
 
また頭髪の弁明をしますが、頭頂部にあるのはハゲではなくて、傷です。これは本当に。

 

秘策の効果は!?

 

エサを替えると、捕まる捕まる。

中には、仲良く3匹一緒に捕まった子猫ちゃん達も。

1〜2時間の間に10匹以上捕獲できました!

今日は大岩根さんが竹島に着いてからほぼずっと手伝ってくれました!

また、島の人も積極的に声をかけてくれて手伝ってくれたので、順調に捕獲できました!

少しでも捕獲漏れがあると、そのネコからまた増えていってしまうので、しっかり捕獲していきたいです。

ただ、明日は再び黒島の復旧作業に行くので、頼りになる協力者の皆さんに託します!

最後に。

竹島のさくらねこの概要がどうぶつ基金さんのブログで紹介されています!

鹿児島県鹿児島郡三島竹島さくらねこ一斉TNRのお知らせ

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。