これからもずっとお元気で!離島の敬老者8人をお祝い!

全員集合!

DSC_0292

こんにちは、晋作です。

昨日の記事で、竹島の敬老会の準備と、大変な役がくじ引きで当たってしまったことを紹介しました。

大変な役は、結論から言うと、思ったより大変じゃなかったです。なんか大げさに書いてスミマセン…。

それは最後に出てきますが、まずは敬老会の式典から。

DSC_0031

8人の敬老者をお祝いするため、ほとんどの島民が参加しました。

お祝いのメッセージや、敬老者からのお礼の言葉、最後は万歳三唱で式典が無事終わります。

 

そして昼食。

DSC_0101

竹島婦人会のみなさんが作った豪華なお弁当と、差し入れの刺身!

おいしそう!!

 

敬老者のみなさん、喜ばれてました!

 

 

 

太鼓!踊り!歌! 全力の余興!!

DSC_0314

さて、昼食が終わり、みなさんおまちかねの余興!

今年は船便の都合などがあり、早いタイミングでの敬老会で踊りなどの練習をする時間が少なかったため、出し物が少なくなりました。

少ない時間の中で子供たちが「ジャンベ」や踊りを、青年会と婦人会も踊りを練習して、披露しました。

かわいかったり、面白かったりで大盛り上がり!

 

そして、出し物が少ないかわりに、「のど自慢大会」を開催しました!

採点者は敬老者のみなさん。

優しいみなさんが満点ばかり出さないように、厳しめの採点をお願いしました!

みんなの前で初めて歌う人もいたりして、喜んで聞いてくれてましたが、採点はちゃんと厳しくしてくれてました!

 

ずっと採点するのも疲れますから、小休憩。
DSC_0410
島の子供たちが肩揉み。

みんなうれしそう!

 

そして、のど自慢の優勝者は!!

 

 

筋肉自慢の下茂さんでした!

DSC_0298

体を張ったパフォーマンスと、鍛えられた肉体!

そして会場を巻き込むカリスマ性!

笑いすぎてみんな腹筋が鍛えられたかも!

文句なしの満点でした!!

 

 

 

そして、例のやつ。

DSC_0570

のど自慢の後は、小中学生女子がフラダンスを披露!

素敵な衣装でかわいらしく踊ってくれました!

 

そして、ラスト!

青年会と婦人会合同の踊り「青年おはら」。

 

 

ここでくじ引きのやつが。

 

くじ引きは用意してあった「面白アイテム」を誰が使うかのくじ引きだったんですが、その中に2つなかなか恥ずかしいアイテムがあったんです。

あったんですというか、私も一緒に選んだんですけど…。

まさか自分が引くとは…。

 

 

 

これです。

DSC_0580

竹島のおじいちゃん、特におばあちゃん、こういうの大好きなんです。

喜んでくれてました!!と思う!

 

 

ちなみに2つは「きのこ」と「天狗」でした。

この2つはかわいそうだからマスクとセットで。

DSC_0569

完全にバレてました。

敬老者のみなさんの目の前をうろちょろしてたんですけど、みんな、

「晋作君だね~!」

って。

 

 

 

そんな感じの余興で、みんないっぱい笑ってくれました!

敬老者を喜ばそうとみんな本当に一生懸命に、全力で取り組みました!

こういう一体感が島のいいところ!

 

そして、おじいちゃん、おばあちゃん、これからもずっとお元気で!

来年もたくさん笑おうねー!

DSC_0016

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。