フェリーみしまが入院!?代わりにやってきたのは?

IMG_6203.JPG

こんにちは、晋作です。

離島である三島村にとって定期船「フェリーみしま」はなくてはならないものです。

毎日のように行ったり来たりしてくれていますから、当然傷んだり、調子が悪くなったりしてきます。

そこで、定期的に点検・修理をする必要があります。

 

「フェリーみしま」は年に1回、「ドック」に入ります。

「人間ドック」の船バージョンですね。

今年は9月の後半、半月ほどドック入り。

 

その間、代わりに三島村と鹿児島市内を結んでくれるのがこちら。

IMG_6205.JPG

「フェリーとしま」です。

普段は三島村の南方にある「十島村」の定期船で、ピンチヒッターとしてきてくれます。

 

逆に、「フェリーとしま」がドックに入るときには、「フェリーみしま」が十島村に行きます。

持ちつ持たれつですね。

 

 

 

差し入れを獲りに!

IMG_6197.JPG

「フェリーみしま」の船員さんから、「フェリーとしま」の船員さんへ差し入れをしたいということで、魚を獲りにいきました!

前日にかけた伊勢海老の網を回収するついでに、早朝潜りました!

 

獲れたのは、いつも獲る「メジナ」の他に

「クロハタ」(島名:ハナオレ)(上の写真)

「アジアコショウダイ」(島名:コンコデ)(下の写真)

IMG_6198.JPG

どちらも美味しいですが、とくに「クロハタ」の方はなかなかいい魚!

どうしても魚が必要!というときプレッシャーに負けて全然獲れないときもあるので、なんとか獲れてよかったです!

 

ところで、魚の名前の方言って、元の名前と全然違いますよね。

なんででしょう?

こちらのページで三島村で釣れる主な魚と、島での名前を紹介しているのでぜひ見てみてください!

(スマホだと島名が表示されにくいです…)

 

あと、伊勢海老の網をかけていたときなんですが、すっごい大きい「エイ」がいました!

畳2畳分よりちょっと小さいくらいだったかな?

撮影に挑戦したんですが、夕方で薄暗かったので写って無かったです…。

 

普段見ない生き物に遭遇すると、ブログのネタ!と思う反面、海中で大きい生き物に会うと怖いです…。

たまにカメと至近距離で鉢合わせするんですが、めっちゃびっくりします。多分あっちもだけど。

 

泳いでいるとき、カメとはほぼ確実に海中で会えますので、ぜひ泳ぎに来てくださいね。

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。