東京~福岡~竹島で会議!離島から参加するには!?

こんにちは、晋作です。

今まで何度か、NPO法人みしまですよで取り組む2つの事業について紹介してきました。

特産品開発プロジェクト!三島村 竹島からしばし鹿児島市内へ!

大事な2つの事業が始動!離島のNPO。

当然、何度も打ち合わせをしていかなければならないのですが、関係者が東京や福岡にいたり、私も竹島から参加なので、スケジュールを合わせるのが大変です。
今月はフェリーが入院中で船便が少ないですし…。

 

ということで、今回は「Skype」を使って会議をしました。

「Skype」はインターネット回線を使って無料で電話やテレビ電話ができるサービスです。

しかも、最高で25人までと同時に通話可能!

便利!

有名なサービスですが私はまだ使ったことがなかったので、嫁と練習してから会議に臨みました!

 

1時間ほど会議をしました。

こういったサービスって音質がネックだったりするんですけど、なかなか快適でした!

電話越しに慶応大学の先生のお子さんの声がずっと聞こえてきてて微笑ましかったです。

 

今回は今までの内容確認とSkypeでの会議が実用的かの確認が主でした。

それと、今取り組むことを明確化。

NPOでは特産品の原料の成分調査を進めることが当面の仕事です。

 

息子のためにもがんばらねば!

 

 

 

動き回るようになりました!

息子といえば、最近とうとう自分で移動できるようになりました!

「ハイハイ」、ではないんですよね…。

座って体伸ばして、また座って、みたいな。

数日の間にどんどん移動距離が増えて、もう家中動き回る勢いです。

子供の成長って早いですね~。

 

あと、お座りもできるようになってきたので、ちょっと高度なおもちゃも押入れからだしてみました。

まだ早かったかな??

 

今よりも子供がのびのびと、楽しく成長できる三島村になるように、村民として、父ちゃんとしてがんばっていきます!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と2015年3月に産まれた息子の3人で暮らしてます。 2015年4月にNPO法人を設立しましたが、補助金の終わる2017年までに家族を養っていける収入源を作らないといけないんです。 その実況中継と、住んでるから分かる島のことを伝えていきます!