竹島便り 竹井家のアイドル「ゆりちゃん」とは!?

8371

こんにちは、晋作です。

今回はとっておきの情報を紹介します!

潜りの師匠であり、いつもお世話になっている竹井さん家のペット、にわとりの「ゆりちゃん」です!

竹井さんの娘で、ゆりちゃんがお母さんと慕っている竹井奈緒さんにお話しを聞きました!

 

ゆりちゃんとは、6年ほど前に鹿児島 枕崎のお祭り「きばらん海」のひよこつりで出会ったとのこと。

「好きなところは、全部!」というほど愛されているゆりちゃんは、自宅の6畳間を専用の部屋として生活しているそうです。

 

そうなると、匂いが気になるとこですね。

実際にゆりちゃんの匂いをかがせてもらいました!

 

 

無臭!!!

 

ゆりちゃんは月に1回、シャワーを浴びているそうです!

しかも、嫌がるどころか浴びるのが好きだとか!

入浴後はドライヤーも。

646

月一回のお手入れはシャワーだけでなく、爪きりで爪とくちばしを整えるそうです。

 

大事に育てられているゆりちゃん。

呼んだら走ってくるほど、すごく懐いています!

6年も飼っていたら愛着がわきますよね。

 

 

 

 

 

そして、現在のゆりちゃん!

DSC_0004

ゆりちゃん、実は立派な男の子でした!

オスと気づいた時点で「ゆり」から「ゆりお」に改名したそうです!

 

体格のいいゆりちゃん、猫が近くにいても全く動じません!

DSC_0008

猫も普通に横を歩いていました!

 

ゆりちゃん、現在目が見えなくなってしまったそうで、水をあげるときはコップ。

DSC_0017

コップを指でコンコンと叩くと、音に反応して近寄ってきてきます。

そしてちゃんと水を飲んでいました!

 

餌は、基本的には決められた場所に置いてある飼料を自分で食べ、夜は小松菜とソーセージを食べさせてあげるそうです。

 

 

 

飼い主を信頼しているゆりちゃん。

DSC_0011 (2)

ゆりちゃんを抱っこしてもらいました。

そうすると、抱っこが好きなのか、心地よさそう。

 

と思っていたら、

DSC_0014

なんと、うつらうつらしてきて、寝ちゃいました!

 

以前この状態で、布団に連れて行ったら…

8371

すやすやと気持ちよさそうに眠っていたそうです!

 

もちろん、いつも布団で寝ているわけではなく、いつもは止まり木で。

638

にわとりってこんなに人に懐くんですね!

 

竹島を歩いていて鶏の声が聞こえたら、それはゆりちゃんかもしれません!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。