おかえりなさい、フェリーみしま!離島の生命船。

写真-2015-09-29-12-30-03

こんにちは、晋作です。

 

今日は久しぶりに「フェリーみしま」がやってきました!

久しぶりにというのは日頃酷使した体を癒しに行ってたので、しばらく代わりに「フェリーとしま」が来てくれてたんです。

 

しかし、あいにくの雨!

今日はそうでもありませんでしたが、みしまが来るとなぜか雨が強くなるんですよね…。

 

どんよりした天気の中、元気な声が。

 

写真 2015-09-29 12 30 57 (1)

ドッグに行ってきれいになったフェリーみしまに、たくさんの子供たちが。

硫黄島の「冒険ランド」にいくのでしょうか。

 

元気よく手を振ってくれ、

「○○小学校の、5年生でーす!」

と自己紹介してくれてました!

 

 

雨で大変なのが、鹿児島から送られてきた荷物の受け取り。

 

船が鹿児島から来ると、コンテナの中にたくさん入った荷物をバケツリレーで外に出します。

その後、各自自分の荷物を探して持っていくのですが、雨が降るとダンボールが濡れてしまいます…。

水溜りが多いと置く場所もないので、どしゃ降りのときなどは一つ一つ手渡しで、すごく時間がかかります。

 

そんなこともありますが、やはり久しぶりに慣れ親しんだ船が来ると、なんだかうれしい気持ちになりますね。

 

 

 

 

 

戴いたお土産で一休み。

DSC_0004

ドッグのある長崎土産のカステラを船員さんに戴きました!

 

久しぶりに食べたカステラ、美味い!

熱いお茶と合いますね!

 

ありがとうございました!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。