硫黄島は一生行き続けたい場所 – 野元尚巳さん

OIW_0380 のコピー

 

鹿児島の自然ガイドを務める野元尚巳さん。

かごしまカヤックスという会社をおこして、16年にも渡りカヤック中心とした自然体験ツアーで自然の魅力をご案内してこられました。

プライベートでは、冒険家としても活動し、世界的なファンも数が多いそう。

「アウトドア人間を極めました」という野元さんが語る、島の良さとは?

 

三島村の3つの良いところ

1. 硫黄島のウータン温泉

自分で掘る楽しみがあって、そんなことができる温泉は、なかなかない体験です。

自分たちで掘れる温泉なんてそんなにあるものではありません。

それを取り囲む、七色の海。

これだけ表情ある海はないもありません。

冒険家仲間も言ってくれているけれど、変化のすごさは世界一の海です。

 

2. ジャンベの音

12334372_925959360820498_1710880440_o

2001年。沖縄から鹿児島の海をシーカヤックで冒険しました。

その時に硫黄島に立ち寄ったんですが、ジャンベで迎えてくれたんです。

そのまま硫黄島でカヌー教育をしている縁になっています。

人の暖かさを感じるんですよ。

 

3. 硫黄島の外周の7色の海

IMG_0572

色の変化があって、16キロしかないのにこんなにも海の表情に変化がある。

硫黄島は行く度に変化していると思います。

それが見られるのも、カヤックならではの楽しみ方ですね。

一生行き続けたい場所だし、人を連れて行きたいし、自分も行き続けたいですね。

 

お気に入りの場所

OIW_0693

硫黄島の全てが好きです。

景観すべてが素晴らしい。

溶岩の地層や、硫黄岳からの眺めも最高だった思い出があります。

鉱山があった時代に、硫黄岳に上り、道の向こうに海があるという景色を見て、ゾクゾクして、はまっちゃったのかもしれないです。

 

三島ファンを作る動きをしよう

そこに住んでいる人たちは、島の良さを知って、三島ファンをつくる動きをしてほしいですね。

鹿児島にはすごい自然はないとおもっていたのに、改めてみてみるとすごい。

海という視点で見ると、間違いなく世界レベルなんです。

そういうことに、地元の人達が気がついてほしいし、地元の案内人が育って欲しいと思います。

硫黄島のガイド=迎える側が整うと、マニアックなツーリストを増やしていけるはずです。

三島村ジオパーク

About 三島村ジオパーク

鹿児島県三島村のGO! MISHIMAの管理者です。三島村ジオパークは、地域資源を活かした持続可能なジオパークを目指します。

Leave a Reply