宮崎のOLが離島で体験した3つの楽しかったこと

DSC_0233A

三島村の硫黄島。

10月に開催したツアーには、宮崎県で印刷会社に勤めるあべあすかさんも参加。

楽しかった3つのことを聞きました!

 

硫黄島ツアーで楽しかった3つのこと

1.自然が生きている実感

DSC_0320a

自然と同化できる東温泉!

日本とは思えない壮大さを感じました。

自然と一緒になれて、気持ちが良かったです。

硫黄岳のボコボコしている感じ。

行きのフェリーの中で、硫黄島とは、ジオパークとはといったことを紹介してくれた講義も良かったです。

これがあったおかげて、より深く味わうことができました。

この島に自分のルーツがあるかも?!とワクワクしました!

 

2. 花火

DSC_0486

人生の儚さを感じました。。。

線香花火作りでは、細かい原料を触れることや、花火職人の人の思いを聞ける贅沢がありました。

地域の人達が集って、繋がっている様子も見ることができました。

 

3. 人

DSC_0453

一緒にツアーしたメンバーや、地元の人たちと飲むという時間もあり、島の人の声が直に聞けました。

その分、大変さも感じました。

一緒に飲んだからこそ、また来たいと思いました。

連絡先も交換したので、身近になりました笑。

"キセキのタケノコ 大名筍" オンラインショップ

GO!MISHIMAショップ Yahoo!店

三島村ジオパーク

About 三島村ジオパーク

鹿児島県三島村のGO! MISHIMAの管理者です。三島村ジオパークは、地域資源を活かした持続可能なジオパークを目指します。

Leave a Reply