離島の安全を守る!竹島消防団の出初式!

DSC_0311

こんにちは、晋作です。

このブログでも度々登場している消防団。

消防署も病院もなく、警察も硫黄島にしかいない三島村では、何かあったときには消防団が出動します。
昨年の台風被害の復旧作業でも各島から出動しました。

数十年に1度の大災害。3つの離島の助け合い。

そんな消防団の竹島分団、2016年の出初式の様子をお届けします!

 

竹島消防団、出初式!

DSC_0277

まずは詰所のある竹島集会センターに集合。

出初式の前に、御神酒でお清め。
消防団が早速出動!なんてことがないように、ほんの一口ずつ。

そして出初式。

DSC_0289

分団長からのあいさつ。

そして祝電が披露されます。

DSC_0310

見てください。
真剣な眼差しの団員。

今年も島の安全を守るぞ、という決意を胸にします。

 

副分団長が表彰!

DSC_0299

決意を新たにしたところで、表彰式!

なんの表彰かというと、副分団長の日高太さんが入団して15年!

その功績を称えて分団長から表彰状と、バッジが授与されました。

DSC_0301

15年か~。

太くんは歳が私の1つ上なんですが、もう15年も消防団として活動してきたんですね。

15年後にはうちの息子も高校進学で島を出ているのか…。

DSC_0250a

消防団に入団するときが来るのかな?

三島村が、大人になって  「帰ってきたい!」  場所かというと、現状まだまだだと思います。

子供をはじめ、みんなが今より楽しく幸せに住める三島村になるように、今年もがんばっていきます。

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。