自然の驚異!離島にとって波の高さは死活問題!

DSC_0129

こんにちは、晋作です。

全国的に暴風や雪といった冬の嵐がすごいですね。
三島村も風が強くて、あられも降ったみたいです。

ところで、皆さん天気予報を見るとき、「波の高さ」って気にしていますか?
私は鹿児島市内に住んでいるときはほとんど気にしませんでした。

離島ではこの「波の高さ」が死活問題
波の高さが2.5m~3m以上になると、フェリーが出港できないんです。

 

波の高さ5m!

DSC_0130

今日の波の高さはなんと 5m!
海が白波で真っ白です!

当然フェリーは欠航。
私は明日鹿児島へ行く予定だったんですが、明日も無理そう…。

出たとしても8時間コースですね…。

5mともなれば、もはや波が堤防を楽々越えてきます。

DSC_0129

いつもなら誰かが釣りをしているポイントも…

DSC_0127

無人。

一番波がこないはずの、船を係留する船溜まりも…

img_3588.jpeg

この通り。

あらかじめ船を全部陸に揚げていたので大丈夫ですが、うっかりそのままにしていたら大変でしたね。

 

他の海岸は!?

DSC_0100

島の西側に位置する「東風泊」。

いつもは浅い潮溜まりがあって眺めのいいこの場所が…。

DSC_0148

し、白波しかない…。

潮溜まりも岩も何も見えません…。

じゃあこもり港は…?

DSC_0151

あれ?意外に穏やか。

今日の風向きは北西。
南側にあるこもり港は島が風除けになってあまり時化ないんです。

風向きによって時化の海岸と、凪の海岸があるんですね。

なので、東風泊も、東風のときは比較的凪です。

とはいっても、これだけ風が強ければ陸の上でも動きにくい。

こんな日は、

DSC_0263

「く~、うまい!」

あったかいミルクでも飲むに限る!

 

皆さん、怪我や事故には気をつけてくださいね。

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と2015年3月に産まれた息子の3人で暮らしてます。 2015年4月にNPO法人を設立しましたが、補助金の終わる2017年までに家族を養っていける収入源を作らないといけないんです。 その実況中継と、住んでるから分かる島のことを伝えていきます!