大名筍を全国へ!クラウドファンディングに挑戦します!

IMG_9434

こんにちは、晋作です。

この度、生まれて初めて、「クラウドファンディング」に挑戦します!

【シェアお願いします!】
離島を救え! 鹿児島県三島村産の大名筍「キセキのタケノコ」先行販売!

 

クラウドファンディングってなんだ?

という感じだった私ですが、ちょっと勉強しました。

簡単に説明すると、「元気玉」ですね。

「みんな、オラに元気を分けてくれ!」ってやつ。

1人では敵を倒せない(目的を達成できない)ので、みんなから元気(資金)を集めるしくみです。
インターネットを使って。
集まったら敵を倒して平和になって(目的達成によるお返し)みんなも幸せ。

逆に分かりにくいか…。

例えば、海外の事例を挙げると、

microphone-482258_1280

自分のアルバムを作りたい!」というミュージシャン。
でも、自己資金はありません。

そこでクラウドファンディングで呼びかけます。

出資してくれてアルバムが作れたら、お礼にサイン入りアルバム、Tシャツ、あなたの家で歌う特典があります!」
(特典は出資金の額によります)

そして集まった金額はなんと1,000万円!

ちなみに、目標金額に達成しなかった場合、何もおきません
出資します!って支援してくれた人から資金を頂くこともないですし、お礼が届くこともありません。

このケースでは目標達成!
ミュージシャンはアルバムを作ることができ、出資した人たちは特典を貰える、というわけです。

 

こんな取り組みをします!

IMG_9259

今回の目的は「大名筍」!

刺身で食べられるくらいアクがなく、最高の食感や味わいの大名筍。

島のほとんどが竹林の竹島ではこの大名筍がたくさんとれます。
でも、収益が少なく、現在は産業として成り立っていません。

「島の特産を絶やすわけにはいかない。」

という島民の想いだけで毎年なんとか続けている状況です。

この状況を打破すべく、取り組んでいるのが「大名筍のブランド化」

大名筍の認知度を高め適正な価格で販売できる販路を開拓し、収益性の高い加工品を開発。

そうすることで、「島の産業」にしたいのです。

IMG_8563

ただ、来年度、販路開拓や加工品開発をする資金が不足しています。

前置きが長くなりましたが、その資金を今回のクラウドファンディングで募集しています!

今回、お礼の品になるのはもちろん「大名筍」

個人向けにはほとんど出回らない「筍の王様 大名筍」を食べていただけるチャンスです!

本当にめっちゃ美味しい筍を、島の産業として残していきたいです。

みなさん、どうぞ応援よろしくお願いします!

 

離島を救え! 鹿児島県三島村産の大名筍「キセキのタケノコ」先行販売!

 

GO!MISHIMA!!

三島村の特産品 オンラインショップ

GO!MISHIMAショップ Yahoo!店

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。