硫黄島の若者と大先輩たちの交流会!!

IMG_8421

こんにちは、晋作です。

6月18日から1泊で大岩根博士と硫黄島へ行ってきました。
目的は硫黄島にある観光案内所の皆さんとの話し合い。

3つしかない島ですが、意外と島間交流って少ないんです。
ジオパークに認定され、認知度も高まってきているので観光を盛り上げていくために、交流してきました!
少ない人口なので、今後も交流を増やして連携を取って盛り上げていきたいです!

その硫黄島へ行った日、開発センターでは別の交流会がありました!
せっかくなので取材させてもらいました!

 

青年会・老人会・ジャンベ留学生の交流会

img_8373.jpg

その交流会は、青年会・老人会、そして今年新たにやってきたジャンベ留学生との交流会!

硫黄島には「ジャンベスクール」というアフリカの太鼓を学ぶことのできる学校があります。
毎年そのジャンベスクールでジャンベを学びたい留学生を募集してるんです。

年に1回の交流会ということで、老人のみなさんも

「楽しいよー!!」

と楽しんでいるようでした!

お弁当に加えて、島の新鮮なお刺身!

img_8376.jpg

美味しいお刺身を贅沢に食べられるのが島のいいところの一つですね!

そして、今年やってきたジャンベ留学生はこのみなさん!

img_8377.jpg

左から

こうじくん、れいくん、ちかちゃん、ふじもん。

数ヶ月の短い期間だけど、よろしく!!

最後に青年会長の横山さん(右)と刺し身を獲ってきた長濱くん(左)に一言コメントをもらいました!

IMG_8421

青年会長の横山さんはもともとジャンベ留学生で硫黄島にきてそのまま移住。
ジャンベのイベントを開催したり、竹島に教えに来てくれたりしています!その横山さんからの一言

「よか晩でした!」

長濱くんは硫黄島出身で最近Uターンしてきました!
どんな気持ちでお刺身を獲ってきたのか聞いてみました!

「刺し身を食べて長生きして欲しいです!」

こういった交流ってありそうでないので、大切ですよね。
硫黄島の皆さん、お邪魔しました!
ありがとうございました!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。