生で聴く迫力がハンパじゃない。第6回 三島村ジャンベフェスティバル!!

dsc_0985

こんにちは、晋作です。

三島村には一風変わった音楽文化があります。

それはアフリカの太鼓「ジャンベ」

約20年前ギニアの有名な演奏者と交流したのが始まり。
今ではジャンベの学校もでき、その世界では有名です。

そんなジャンベのライブが毎年鹿児島の港で行われています!
今年で第6回目。
10月30日に行われた「三島村ジャンべフェスティバル」に行ってきました!

 

叩いて、歌って、踊る!!

dsc_0867

今年で6回目を迎える「三島村ジャンベフェスティバル」
主催は硫黄島のジャンベチーム「あ・ぼーら」

今回は熊本地震の復興支援イベントとしても開催。

なんと硫黄島だけじゃなく、種子島屋久島、そして熊本からも出演者が!
どんどん輪が広がってますな!

dsc_0766

出演者だけでなく、楽器もバラエティに富んでました!

ジャンべは写真真ん中の手で叩いている太鼓。
トンファーみたいなので叩いてる太鼓もありますね!(写真左)
それ以外にもバチで叩く太鼓や、弦楽器など見たことない楽器がいっぱい!!

そんな楽器たちが奏でる音はほんとに迫力がハンパじゃない!!

そして、その演奏を盛り上げるダンス!!

dsc_0777

美しい女性たちが音楽に合わせて踊ります!

アフリカのダンスはこれまた大迫力。
圧倒されます。

演奏・踊り、そしてもちろん歌も熱い!!

dsc_0930

この人はアフリカからのゲスト。

ではありません。

三島村の村長です!

最後の曲は村長の歌に合わせてみんなで歌いました!

dsc_0985

全出演者が入り乱れて、盛り上がりまくり!
大興奮の中幕を閉じました。

14390836_1788024841461083_5055652571856286259_n

年々パワーアップしてきている三島村ジャンベフェスティバル。
あ・ぼーらを中心とした出演者、関係者の皆さんの熱い気持ちの賜物ですね。

はっきり言って、私の文章力ではこの迫力は3%くらいしか伝えられません!
きっと来年もあるので、実際にこの熱さを感じに来てください!!

待ちきれない方は硫黄島へ!!
死ぬまでに1度は訪れたい秘湯観光ツアー!

楽しいですよ~!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。