初公開 感動の大名筍ムービー!! 写真と映像撮影の裏側。

スクリーンショット 2017-04-07 15.08.53

こんにちは、晋作です。

昨日、2度目となるクラウドファンディングを開始しました!
鹿児島県三島村にある人口80人の島に放牧豚と筍で新たな産業を興したい!

 

クラウドファンディングってなに?と思った方はこちら!

 

目標は「人口80人の島に新しい産業をつくること」。

内容としては大きく分けて2つ。

1つ目は現在進行中の「大名筍」。
今年度、大名筍の販売はこのクラウドファンディング1本!
通常販売している価格設定なので、ぜひ美味しい筍食べてください!!
集まった資金で新しい特産品の開発を行いたいと考えています。

2つ目は新しいプロジェクト「大名豚」。
人口80人の離島の新しい挑戦、始動!!
大名筍の課題を解決しながら新しい産業をつくるチャレンジです!

なんと開始24時間で、

170,000円達成!

みなさん本当にありがとうございます!!

 

クラウドファンディングと同時に約1年あっためていた感動のムービーを初公開しました!

三島村 大名筍

 

ドキュメンタリーっぽい感じでわたしが語っているムービーです。
なので、わたしは少し恥ずかしいんですが、めちゃくちゃ素敵な映像です!!

クラウドファンディングにも使っている女性と筍のステキな写真もこのときに撮られました!

多くの恩人たちによる、撮影現場の様子をご紹介します!

 

 

撮影隊、竹島へ!

IMG_7404

きっかけはいつもお世話になっているNPO法人まちづくりGIFTの斎藤潤一さん
「大名筍をPRするためのコンテンツが少ない」と写真&映像撮影に来てくれたんです!

神!!

写真撮影は三島村のPRムービーの製作会社、MoveEmotions高野仁さん

IMG_7638

高野さん、夜は大名筍の発送伝票書くのまで手伝ってくれました…。

かわいい3人のモデルを連れてきてくれたのは安藤淳平さん
コメンテーターとしてすっかりタレントになってしまい、雲の上の存在に…。
でも、Facebookのプロフィール写真やカバー写真はこのときのを使ってくれています!

写真撮影はご飯を食べる暇もないくらい忙しいスケジュール。

IMG_7650

3人のモデルさんたちはあわただしいなか、ずっと笑顔で頑張ってくれました!

現在鹿児島の頴娃町で地域おこし協力隊として活躍している「ちゃこ」こと前迫 昇吾さんも手伝ってくれました!
ちなみにFacebookのカバー写真はうちの愛犬「ちょこ」。

おかげさまで大名筍をPRするための写真がいっぱい!
みなさんありがとうございました!!

 

 

朝から夜遅くまでの映像撮影。

IMG_7686

映像を撮影してくれたのは福井 崇志さん

5日間の撮影。
朝から夜遅くまで撮影してくれていました。

時にはドローンで空の上から。
よく使わせてもらってるこもり港の写真も、福井さんが提供してくれました!

素材.03_33_28_02.Still005

そして時には部屋の中で物撮り。

IMG_7678

なんでもない部屋が撮影スタジオに。

IMG_7676

天候に恵まれず、外が暗くて撮りにくい中で料理の撮影。
出来上がりの映像ではそんなことを感じさせない、プロの技。

IMG_7682

うちの息子も出演。
いつも見ている息子なのに、親バカなので何度見てもジーンと来てしまいます。

特に夕陽の中での撮影シーン。

IMG_7731

もちろん息子の出演シーン以外もものすごく素敵な映像。

音楽も映像にぴったり。
音楽を聴くだけで映像を思い出して感動してしまうほど。

福井さん、素敵な映像を本当にありがとうございます!

わたしのなまった喋りはちょっと恥ずかしいですが、ぜひご覧になってください。

 

みなさんのおかげで最高に素敵な写真や映像で島をPRすることができます。
感謝してもしきれません。
ありがとうございます!

島を盛り上げていくことがその恩返しだと思っています。

大名筍はもちろん、大名豚、そして今後も新しい挑戦を続け三島村を活気のある場所にしていきたいです。

そのために2度目のクラウドファンディングに挑戦しています。

鹿児島県三島村にある人口80人の島に放牧豚と筍で新たな産業を興したい!

島の魅力を皆さんにお届けできる内容になっています。
ご支援のほどよろしくお願いいたします!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と2015年3月に産まれた息子の3人で暮らしてます。 2015年4月にNPO法人を設立しましたが、補助金の終わる2017年までに家族を養っていける収入源を作らないといけないんです。 その実況中継と、住んでるから分かる島のことを伝えていきます!