三島村の兄弟! 十島村 〜ここは刻を忘れさせる島〜

写真 2015-11-22 16 16 52

こんにちは、晋作です。

東京から帰ってきて、鹿児島市内に滞在中です。

アイランダーでは三島村のPRをすることができましたが、他にも大きな収穫がありました。

それは、たくさんの人達との出会い!

三島村とは切っても切れない関係の十島村の皆さんが隣のブースでした。
しかも、「お姉さんが竹島で働いていた!」という人もいましたので、インタビューしてきました!

 

十島村ってどんなとこ?

スクリーンショット 2015-11-25 12

十島村は三島村よりさらに南に位置する7つの有人島、5つの無人島からなる村です。

「7つの島」なのに、なぜ「十島村」なのか?

それは、三島村と関わりがあります。

実は、十島村と三島村はもともと同じ村だったのです。
7つの島に三島村の3つの島で十島村。
それが、太平洋戦争の敗戦により、北緯30度以南がアメリカの占領下に置かれた為、現在の十島村地域と三島村地域に分断されてしまったのです。

今でもお互いのフェリーがドッグ入りする時には代船となるなど、関わりが深い村です。

フェリーみしまが入院!?代わりにやってきたのは?

現在の人口は685人。
1つの島には60人から130人が生活しているそうです。

交通の便は三島村よりも少なく、週2便。
南埠頭から23時に出港し、6時間〜13時間で各島に行けるそうです。

三島村が近く感じますね。

 

圧巻の自然!!

写真 2015-11-22 16 35 50

十島村の自然はまさに圧巻!

十島の中の宝島、小宝島はなんと隆起した珊瑚礁でできた島!

上の写真の巨大な岩、これは小宝島の「赤立神」ですが、もちろんこれも珊瑚礁!
右側の写真を撮ってる人と比べるとその大きさにびっくりします!

写真 2015-11-22 16 37 00

珊瑚礁でできた島の海は、ヤバいらしいです。
海の色が綺麗すぎる!

他の島もすっごい自然が盛りだくさん!

しかも、全島温泉付き!
うらやましい…!

あと、魚釣りがハンパないらしいです。
堤防からキハダマグロが釣れるとか…。

すごすぎます。

 

充実した特産品!!

写真 2015-11-24 17 02 31

十島村は自然だけじゃなく、特産品も充実しています。

中でも「島バナナコンフィチュール」はコンクールで賞をもらった逸品!

種類も多く、お土産にぴったり!

写真 2015-11-24 17 03 16

こちらは最新作。

「海賊のおかず」というトビウオのやわらか燻製!

他にもたくさんの特産品があり、しかも鹿児島市内にアンテナショップが!

結プラザ

同じような環境、むしろ交通の便などは三島村の方がよいぐらいですが、勉強させてもらえることが本当にいっぱいあります。
近いうちに現地に行こうと思います!

この記事を自分で書きながらさらに行ってみたくなりました。

離島、最高です!

十島村のみなさん、ありがとうございました!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。