児童生徒8人の学校の入学式。

こんにちは、晋作です。

先日、無事保育園を卒園した娘。
とうとう、小学生になりました。
嬉しいんですけど、嬉しいんですけど!
大きくなるのが早すぎて寂しくもあります…。

娘が生まれた頃、70人以上いた人口は、とうとう50人になりました。
竹島学園(小中一貫の義務教育学校)の児童生徒数も昨年度の12人からなんと8人に。
全員が違う学年で、ほとんどの学年が埋まるというある意味奇跡。
そのため、子どもより先生が多いという状況に。
子どもたちにとっては手厚い教えが受けられるメリットになりますね。

とはいえ、歳の近い子ども同士で学び合えることも多い。
なんとか子ども増えて欲しい!

島はみんなが子どもを可愛がってくれて、子どもと過ごせる時間もたくさん。
送り迎えの時間もほぼなし。
個々にあった学びもできる、良い環境です。
島で一緒に子育てしましょ〜!
興味ある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださーい!

子どもと過ごせる時期って、あっという間に過ぎますね。
一緒にいられる時間を大事にしていきたいです。

GO!MISHIMA!!

しんさく

Author しんさく

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。 2019年~2023年 三島村議会議員 2024年 「竹のいえ」の新事業としてお店の隣に宿をオープン。

More posts by しんさく