島に帰れない!?離島の交通。

IMG_1974

こんにちは、晋作です。

先日から家族で鹿児島市内にきてます。

今回の目的は下の子のお食い初め
それと、わたしは歯が欠けたのでその治療に…。

用事が終わって島に帰る日。
海はあいにくの悪天候

船は出港したんですが、「竹島港と片泊港は入港しないかもしれない」という「条件付き航海」!

条件付き航海についてはこちら。
三島村への行き方と条件付き航海とは??離島の交通

しかし、台風の接近でこの船に乗らなければいつ帰れるかわからない!

乗っても竹島に降りれないリスクがありましたが、家族で船に乗りました!

 

 

竹島港に入港できるのか…!?

IMG_1977

竹島に近づくと、かなりの波。
入港できるかな…。

船で何が大変かというと、子ども

船に乗るとテンション上がって動き回る…。
揺れる船の上での子守はほんとにキツイ

動き回って危ないので注意すると号泣

IMG_1974

鹿児島~竹島の3時間も辛いので、なんとか竹島に帰りたい…。

そんな願いもむなしく、

竹島には入港できず!!

でも、そのリスクも承知で乗船しているのでしょうがない。
実際、港内もかなりの波で前日も危険だったみたいです。

条件付きには何度か乗りましたが、初めて竹島を素通りしました!

 

 

ふたたび鹿児島港へ。

IMG_1978

さて、この後どうするかというと…。

今回の航海は日帰り
鹿児島~各島~鹿児島 という航路。

そのまま鹿児島港へ向かいます。

硫黄島へ帰る博士も船に乗っていました。

IMG_1979

娘を抱っこしてもらい、そのまましばらく任せるひどい親。

奈良大学からやってきた学生さんたちに息子の遊び相手もしてもらいました。

かなり助かりました…。
ほんとに。

そんな優しい人たちも、硫黄島・黒島で降りていきました…。

IMG_1982

船旅はまだ続きます。

ですが、船員さんたちの気遣いもあり、黒島を過ぎたあたりで二人とも寝てくれました。

すごい寝相の娘。

IMG_1984

9時半から約9時間の船旅はさすがにちょっと酔いました…。

着いた頃には真っ暗。

IMG_1986

明日からも天候は悪そう。
台風の影響で、もしかしたら1週間くらい帰れないかも?

離島の交通は一筋縄ではいきません。

でも、それが離島の特徴でもあります。
だからこそ自然やその魅力が守られている面もあると思います。

でも、条件付きの航海にはもう乗らないと心に決めました。

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。