竹島小中学校の避難訓練に出動!離島の消防団。

こんにちは、晋作です。

先日、竹島小中学校の避難訓練消防団として出動してきました。
せっかくなので、消防車で。

出動の機会はないのが一番。
でもたまには動かさないと、バッテリーあがっちゃいますからね。

避難訓練で校庭に避難してくる生徒と先生たち。
先生の話が一通りすんだら消防団の登場です。

まずは、火事についての講話

2017年、全国の1年間の火事は約4万件
平均すると、1日に100件以上の火事があるわけですね。
決して他人事はないです。

原因の1位はたばこ
喫煙者が減ってきていても1位なのは、それだけ火事になりやすいということ。
皆さん気を付けてください!

わたしはハロゲンヒーターで火事になりかけたことが…。
円形の全方向が温かいタイプを使っていたら、底が熱で溶けて、煙がモクモク。
急いでストーブをどかすと、ストーブと床から小さい炎。
気付かないでお風呂とか入ってたら完全に火事でしたね。
ストーブも気を付けてください!

火事の怖さや注意点を伝え、次は消火訓練

消火器の使い方を説明し、点火

そして、小学生と中学生それぞれ1名ずつが消火!
消火器を使って実際に消化します。

上手に消火できました!

昨年、

「消火器がなかったり使用期限が切れていたら、いざというとき大変。
家に帰ったら確認を!」

と呼びかけたわたしの家には消火器がなかったので、即購入。
ちゃんと設置しています。

みなさんも、ぜひ確認してください!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。