元気でハードなお別れ会!離島の子ども会。

こんにちは、晋作です。

もう2月も半分を過ぎましたね。
この間年越したばかりなのに早すぎる…。

今年度もあと1ヵ月ちょっと。
別れの季節でもあります。

三島村には高校がないため、“中学卒業=島からの巣立ち”です。
今日は未就学児も含めた島の”子ども会”で、お別れ会がありました。

元気いっぱいのお別れ会でした。

 

 

みんなで準備。

まずは準備。

飾りつけをしたり、プログラムを書いたり。

可愛らしい装飾ができました。

力作のプログラム。

そして、お別れ会スタート!

 

 

ハード…!レクリエーションタイム!

開会式のあとはレクリエーション

まずはフットサル

まずは、というのが恐ろしい…。
フットサルだけでもやり切れる自信がありません。

試合は白熱。
1点差のまま互角の勝負が続きます。

あと1分!
あと30秒!

そして試合終了間際!

劇的な同点ゴールが決まり、引き分けでした。

もちろん終わりではありません。
次はドッチボール

こちらも白熱。
中学生男子ともなると、当たった時の音が凄まじいボールを投げます。

当たらないようにコートを全力で行ったり来たり。
こうしてみると、ハードなスポーツですね。

さらに。
そこからの鬼ごっこ

村おこしボランティアの若者たちが子どもたちと遊びに行くことがあります。
2時間くらいして帰ってきて、「何して遊んだの?」と聞くと、

「2時間鬼ごっこでした!」

と言ってたことが。
体力すごすぎ。
でも一緒に体を動かすのはやっぱり楽しいですよね。

わたしは食中毒があとをひいて、動いたら何か出そうなため、写真撮影のみ…。

 

 

送る会。

レクリエーションのあとは中学3年生を送る会
今年は3年生は1人

まずはジャンベ演奏
3年生のヨッシーにむけてみんなで演奏した後、今度は全員で。
聞くたびにみんな上手になってます。

演奏後、よっしーへみんなからプレゼント

そして、よっしーへ送る言葉、よっしーからみんなへメッセージ
堂々と、しっかりとした言葉を贈りあっていました。

そのあとはお菓子を食べながら談笑。

そして、閉会式。

子ども会のお別れ会は幕を閉じました。

島で人数が少ないことは、もちろんデメリットがあります。
でも、こんな風に1人のためにみんなが集まれるのは、少ないからこそできることです。

といっても、わたしは当日写真撮っただけ…。
忙しい中段取りや、事前準備をしてくれた方々に感謝です。

島を出るまであと1ヵ月ほど。
最後まで充実した毎日を島で送ってください!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。