京都から三島村へ。支援物資の美味しいパンが届きました!

こんにちは、晋作です。

 

恐怖の台風10号の片付けも大方終わり、島も落ち着きを取り戻してきました。

台風の様子はまた別の記事で書きますね。

 

9日に出航した臨時便で支援物資をいただいたので、感謝の気持ちを込めてご紹介させていただきます!

 

 

京都から届いた美味しいパン!

支援物資を提供してくださったのは、なんと京都のパン屋さん

株式会社ANDEさん
http://company.ande.co.jp/

オンラインショップ
https://ande.co.jp/

 

京都在住で竹島出身の方の奥さまが “過去最大級の台風” の予報をみて、

「なにか支援をしよう」

と、勤務先であるANDEさんへ支援物資としてパンを買いに行ってくれたそうです。

 

大量のパンを購入しようとしたところ、事情を知った社長さんがなんと無料で提供してくれたとのこと!

ありがとうございます…!!

 

車にたくさんのパンを積み込み…、

京都から鹿児島まで自ら運搬!

京都からはるばる…!

ありがとうございます!!

 

臨時出航となったフェリーに載せてくれました!

パンは三島村役場を通して、各島に配られました!

 

わたしも子どもたちといただきました!

食事嫌いな2人が、自分からパクパク食べてました!

 

インターネットで注文できる美味しいパン。
賞味期限も長め!

ご注文はこちらのリンクから!
https://ande.co.jp/

 

ご支援ありがとうございました!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。