鹿児島に来て半年。

By 2014年4月3日離島ブログ

 こんばんは、大変ご無沙汰しております、ひさしです。僕はとっっても元気です!早いもので、鹿児島に来てもう半年が過ぎようとしてます。同時にまだ半年しか経ってないのかと感じるほど濃厚な時間でした。夢中で冬を駆け抜けたよ僕ぁ。で、活動をきちんと記録せねばと思いながら、至らずにおりました、すみません。

 この半年間はけっこーいろいろ種撒いたなー、という実感。動けば動くほど向こうからおもしろいコトがやってきます。毎日がめまぐるしいけど楽しく充実してます。これらをきちんと、一つ一つカタチにしてゆくのが4月からの仕事。早くも予定盛りだくさんで、これからもどんどん走ったるでー、と前向きなモチベーションが溢れてこぼれております。いい状態で32歳を迎えられそうです。明日からも黒島。

 いまの自分がいい状態なのは、高いとこに具体的な目標があるからかなー、と思ってます。硫黄島に惚れて、ここを「訪れた人が心も身体も頭も元気になって帰ってゆく場所」にしたいというのが今の僕の目標です。そしてそれは出来るという謎の確信もあります。その場を作るためには、まずは村人が元気になる必要がある。そのために「ジオパーク認定」という仕組みを利用して村を、人を活性化させたい。そういうことを考えてたら、村が人が元気になることだったら何でも自分の仕事になってしまいました。だいたい何をやっても自分のやりたいことに繋がるわけです。だからだいたい頑張れます。これは覚えておきたいなあ。

以下、雑にではありますが、これまでにやったことを書こうと思います。

2013
10/14-17 ジオパーク大会参加@隠岐
  三島村をジオパークにするにあたっての強み&弱みを分析して発表。

10/29-31 明石くん瀧本さんと硫黄島
  島情報を発信するwebマガジンの取材。

11/5-7 シーカヤックガイド講習@竹島
  ベーシックなインストラクターの資格をとりました。

11/10-16 九大
  研究やってる九大グループの皆さんから、最新の成果を教えてもらいました。

11/16-18 溝田先生、山中先生、大島くんと硫黄島
  花火づくり、火薬流通の研究データにするための硫黄サンプリングご案内。

11/21 ジオパーク研修会@霧島
  霧島市での講習に参加。ジオガイドってどんなん?ってのと、その養成についてを勉強。

11/22-25 アイランダー2013@池袋
  全国の島々が集まって田舎自慢&物販をしあう大会に参加。うちの島で何かせえへん?をプレゼン。

12/5 坊津探検カヤックジオツアー
  野元さんに誘っていただき坊津をカヤックで探検。楽しすぎる!

12/7,8 鹿児島国際大 野中先生ゼミと硫黄島
  硫黄島で平家物語の研究をされている野中先生ゼミに同行。研究の中身を教えていただきました

12/10 ジオガイド講習会@環境未来館
  桜島の福島さんから、ガイドについて教えていただきました。

12/21 長崎大深見先生と
  ジオパーク事例研究をされている長崎大の深見先生にお会いし話を伺いました。

2014
1/16-17 硫黄島にて防災訓練の打ち合わせ。
  ジオパークには防災も含まれるのです。ついでに南極話を島の方に聞いてもらいました。

1/23-24 トレッキングガイド講習@黒島
  シェルパの阿南大吉さんに来てもらい、トレッキング。黒島の魅力発掘!
  唐津の教育関係の方々にも船上でお会いし、島の諸々をご紹介しました。

2/1-2 「大岩根博士と行く!ワンデークルーズ」開催
  こんなのやっちゃいました。古勝さんが動画もアップしてくれてます!

2/18-21 防災訓練打ち合わせ、中学校で授業2コマ@硫黄島
  島の消防の皆さんに集まってもらって打ち合わせ、と、中学校で南極&進路?のお話。

2/24-26 ジオパーク大会@別府
  九州のジオパークの方々とお会いしてお話。それからうちの村のとりくみについて講演。

3/4-7 Project A @薩摩硫黄島
  研究者・学生総勢50名で研究発表会&島内巡検。船も使って巡検!サイコーでした!
  師匠のサイト。学生わいわいしまくりで楽しかった!!南日本新聞の記事も!

3/8 避難訓練@硫黄島
  火山噴火しそうだから逃げるよ!って訓練でした。

3/9 広島大をご案内@硫黄島
  たまたま長沼先生が来られていて、硫黄岳をご案内。すばらしい出会いに感謝!

3/12-14 鹿児島大松井先生たちと調査@硫黄島
  世界ではじめて「ロダー石」が硫黄島で見つかってたとのことで、探してきました。

3/17-18 九大
  修論生たちの成果を教えてもらいに九大に行ってきました。あと固定カメラのメンテのため。

 なんかまとまらない感じになってしまいましたが、これからもがんばりますよ。三島村は面白くなりますよ。みなさん予約とれなくなる前に遊びにきてくださいね。

以上、ひさしでした。

大岩根尚

About 大岩根尚

宮崎県出身。2010年に東京大学にて環境学の博士号を取得。 2011年11月から100日間、日本南極地域観測隊の一員として南極内陸部で研究するなど、 地球科学研究に取り組む。 現在は7300年前の鬼界カルデラ大噴火の爪痕が残る三島村の専門職員として、 日本ジオパーク認定に向け活動中。