やりきった!全国の離島の祭典 アイランダー最終日。


こんにちは、晋作です。

上京3日目。
アイランダーは2日目、最終日です。

今日はみんなのやる気が一段と上がっています。

実は、前日島民で自主的に改善会!

「出展の目的や販促物の配布ルールなどあいまいな点をハッキリしたい!」

「どうやったら足を止めてもらえるか」

などなど、夜中の1時までみんなで熱く語りました!

その改善点を当日午前中打ち合わせし、より一致団結して臨むことができました!

 

島ガール登場!

お昼過ぎには各島の「島ガールと島ボーイ」による島の宣伝タイム!

三島村ガールも登場!

個人的には三宅島の島ガールがよかったっす。

 

島をアピール!!

他の離島はゆるキャラが歩いてアピールしていたので、大名筍のバナーを持って歩き回ってきました!

このかっこいいバナーで何人も興味を持ってくれました!!

やる事が明確になり、2日目で慣れてきたので、みんなリラックスして楽しくPR!

会場で1番大きな声を出してたかも!

2日目もたくさんの人が来てくれ、三島村に興味を持ってもらえました!

 

来年はもっと良くしよう!!

2日間のアイランダーが終わり、後片付け。

そしてその場ですぐに改善会議。
来年を見据えて。

全員から違った視点の改善点が出てきました。
これはみんなが真剣に取り組んでいたからこそ。

会議って一部だけが発言して、形だけで中身がない時間になることも多いですよね。
でも、熱意を持ったメンバーが集まると、本当に意義のある会議になると感じました。

その後は、みんなで東京最後の夜を楽しみました!
健全に。

今回のアイランダーを通して、三島村は他にないすごい魅力が詰まってると再確認できました!
みんなが熱い気持ちを持って行動を起こせば、これから必ず盛り上がっていきます!

盛り上げていきましょー!
GO!MISHIMA!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。