片泊に鬼がやってきた!離島の節分 part2!

img_3824.jpeg

こんにちは、晋作です。

ニュースです。
2月3日、黒島の片泊に鬼が現れました!

その一部始終を片泊の平田真知子さんが寄稿してくれました!

 

鬼がやってきたー!

img_3838.jpeg

突然教室に緑の鬼が!!

逃げまどう子供たち!

「鬼は外、福は内!」

と言いながら豆をまく鬼!

豆をまく、鬼…?

img_3834.jpeg

鬼が豆投げてる…。
そして、子供たちは鬼のまいた豆を拾って鬼に投げる!
本気です。

鬼は他の教室にも侵入!

高学年は喜んで鬼退治!
中学生は余裕の記念写真だったそうです。

img_3824.jpeg

あ、鬼がもう一人。

緑の鬼の本気度がすごい。

 

鬼も給食!

img_3827.jpeg

緑の鬼の正体は川原先生。
給食も鬼の姿のまま。
こういったことが好きで、みんなを楽しませてくれているそうです!

1,2年生は食欲無くなって、給食残しちゃったみたい。

img_3828.jpeg

そして午後からの立志式で将来の夢を発表するとき、泣きさけびすぎて声がガラガラだったとのこと。

でも、こういう経験大事ですね。
いい思い出になることでしょう!

ただ、よく考えたら2月。
寒そう。
寒かったでしょうね。

img_3825.jpeg

勉強だけじゃなく、体を張っていろんな経験をさせてくれる、こんな先生がいたら学校楽しそう!
これからも頑張ってください!

 

平田さん、寄稿ありがとうございました!

写真と簡単な説明でいいので、皆さんどんどん寄稿お願いします!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。