人口80人の離島で消防団の出初式!

img_8407.jpg

こんにちは、晋作です。

年末年始は久しぶりにゆっくり島で過ごしました!
家族の時間を過ごしたり、海に魚突きに行ったりと満喫できました。

その中で、1月7日は竹島消防団の出初式がありました!
人口80人の島の消防団はどんなスタートをするのでしょうか…!

 

精鋭たちの出初式!!

img_8352.jpg

竹島の選りすぐられた消防団員たち。

いや、すいません。
該当する年齢の男性は基本的に全員参加です。

現在の団員数は11名。

出初式はまず基本動作から。

「右向け、右!」

img_8348.jpg

もう一度
「右向け、右」!

img_8350.jpg

「回れ、右」

img_8346.jpg

みよ、精鋭たちの一糸乱れぬ統率された動き?

そして、分団長(竹島は三島村消防団の分団)あいさつ。

img_8420.jpg

といった流れで出初式は進みました。

ここ最近はここまでで終わることが多かったんです。

昨年もそうでした。
離島の安全を守る!竹島消防団の出初式!

でも、今年は久々にその続きも!

 

放水訓練!

img_8442.jpg

実際に放水の訓練も行いました。
私は初めての経験!
団員の多くは初めてでした。

放水する担当がノズルを持って持ち場へ走ります!

img_8458.jpg

放水する方向を指示する担当もあとに続きます!

img_8461.jpg

ホースを放水場所まで伸ばす!

img_8468.jpg

ノズルをホースに繋げて…

img_8334.jpg

準備が出来たら

「放水開始!」

水がホースを伝って放たれます!

img_8340.jpg

「左放水!」

「右放水!」

「中放水!」

「・・・もう一回いっとく?」

「いきましょう!」

img_8506.jpg

「左放水!右放水!中放水!」

そして

「放水、やめ!」

の合図で終了。

img_8407.jpg

消防署、消防車がない島でなにかあったときに出動する消防団。

何もないのが一番ですが、なにかあったときのための備えは大事ですよね。

今年も島の安全を守っていきます!

GO!MISHIMA!!

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 収入源の確保が急務。