20150930玉川さん

三島村の日本ジオパーク認定おめでとうございます!
大好きなふるさと鹿児島の宝物はたくさんの離島。
そして訪れたことのある島々の中でもとりわけ「生きている地球」を体感できる硫黄島をはじめとした三島村がこれからもっと多くの方に注目されることを期待しています。

私は30年以上前に硫黄島を訪れたことがあり、いつも気になる存在でした。
一昨年鹿児島経済同友会の観光委員会として昔の微かな記憶とともに島を再訪して、またまた虜になりました。
豪快な東温泉の露天風呂や噴煙を上げ続ける火山、そして目を奪うグラデーションの海は島全体が子供の秘密基地のような趣です。黒島と竹島も是非訪れてみたいです。

認定を機に、地元鹿児島のひとりでも多くの方々が三島村の魅力を体感し、島で暮らす皆さんとこの故郷を誇りに思えるようになったらいいな、と願いつつ・・・

鹿児島経済同友会企画提言委員会 玉川 惠

大岩根尚

Author 大岩根尚

宮崎生まれ。大学時代から地質学・海洋地質学を専攻し、2010年に東京大学にて環境学の博士号を取得。卒業後は国立極地研究所に就職し、南極観測隊として南極の調査に参加。2013年10月より三島村の地球科学研究専門職員に転身し、村のジオパーク認定に尽力した。2017年4月より三島村の硫黄島に移住し会社を設立。教育、人材育成にもフィールドを広げ活動中。

More posts by 大岩根尚