0001

こんにちは、黒島の幸一です。

黒島は野鳥の楽園です!
黒島には様々な野鳥がやってきて私たちの目を楽しませてくれます。
ところが梅雨時期には姿がみえなくなったりもしています。

ということで今回は5月に撮った野鳥の写真をご紹介します。

この野性的で美しい鳥は「アカガシラサギ」というサギの仲間です。
ヨシゴイの群れの中に混ざっていました。
不思議な事にサギの仲間はよく違う種類が一緒にいることがあります。
たまたま一緒になったのか,それとも一緒に行動しているのかとても不思議です。

アカガシラサギは夏季に中国中東部で繁殖し,冬季になると東南アジアへ南下し越冬します。
日本では冬季に越冬のため主に南西諸島に少数飛来するそうです。
私が撮影したアカガシラサギも今頃,東南アジアほ方へ里帰りしているのかもしれませんね。

大岩根尚

Author 大岩根尚

宮崎生まれ。大学時代から地質学・海洋地質学を専攻し、2010年に東京大学にて環境学の博士号を取得。卒業後は国立極地研究所に就職し、南極観測隊として南極の調査に参加。2013年10月より三島村の地球科学研究専門職員に転身し、村のジオパーク認定に尽力した。2017年4月より三島村の硫黄島に移住し会社を設立。教育、人材育成にもフィールドを広げ活動中。

More posts by 大岩根尚