新船「フェリーみしま」就航!! 初日に乗船してきました!

こんにちは、晋作です。

2020年5月20日、三島村に新しい定期船が就航しました!

その名も「フェリーみしま」

シンプルイズベスト!

2歳の娘と早速乗船してきました!

乗る時もちょっとドキドキ。

乗船すると、みんな「どこにいけばいいの??」状態

慣れないのと、船内が広くなったので、どこに陣取ればいいか悩む!

でも、みんな新しい船にワクワクした顔で迷子になってました!

そうこうしているうちに出航

定番の紙テープで見送られました。

出発なのに、紙テープ、お別れ感がすごい(笑)

 

では、慣れるまでは乗った時に迷っちゃうので、簡単にご案内します!

利用の多い2等客室を想定しました!

 

 

新船「フェリーみしま」の乗り方!

3Fの地図

 

4Fの地図

乗船して船内(3F)に入ると、すぐに案内所(売店)があります。

わからなければここで聞いてください!

その向かいにはイートインスペース

食事はここか、ラウンジで。

ラウンジは1階上(4F)の先頭側の端っこ。

コンセントたくさん。

眺めも素敵です。

3Fに戻ります。

案内所のすぐ近くに、手荷物スペースがあります。

手荷物が重い方はこちらへ。

荷物を置いたら、自分の場所を確保しましょう。

 

まず、ごろんと横にならなくていい方はこちら。

2等椅子室(3F)

荷物スペースの横です。

 

横になりたい方は、部屋がたくさんあります。

以下に紹介する客室なら、基本的にはどこでも大丈夫。

 

2等客室A~Eの5部屋(3・4F)

ここが基本的な2等客室ですね。

毛布が新しくて、黄色の毛玉がいっぱいつきます。

 

多目的ルーム(4F)

ラウンジの反対、船尾側の端っこです。

団体客などで貸し切りになっていなければ使用可能

その時は貼り紙などでわかるようになってるはず。

2等客室A~Eと同じように枕と毛布があります。

 

2等寝室(3F)

身体が不自由な方優先のベッドの部屋です。

 

2等和室(3F)<キッズルーム・授乳室>

こちらも身体が不自由な方優先で、和室です。

隣にはキッズルーム、授乳室があるので子供連れに使いやすい部屋です。

和室からガラス越しにキッズルームを見ることができます。

乗ってみて何が一番良かったかっていうと、キッズルーム!!

狭いのが残念だけど、他の方に迷惑をかけず遊ばせられる場所があるのは助かる!!

 

キッズルームのおかげで快適に船旅を過ごしていると、竹島に到着。

横断幕や子どもたちのジャンベでお出迎え。

そして、次の硫黄島へ。

これから、長い付き合いになっていくフェリーみしまの、記念すべき1日目の航海でした。

 

新しい船でウキウキしちゃいますが、船で新船の感想を聞くと、

「これから運航していっていろいろわかってくる」

という意見をいただきました。

大きな課題でいうと欠航率

来島や流通に大きく影響します。

前のフェリーより安定した運航ができるかどうか。

それはこれからです。

 

島になくてはならない定期船「フェリーみしま」。

これからよろしくお願いします!

GO!MISHIMA!!

"キセキのタケノコ 大名筍" オンラインショップ

GO!MISHIMAショップ Yahoo!店

離島ブロガー晋作

About 離島ブロガー晋作

三島村の竹島に2014年4月にUターンして、妻と息子と娘の4人暮らし。 2015年4月に「NPO法人みしまですよ」を設立。 村の特産品「大名筍」のブランディングをはじめ、観光・特産品開発販売・情報発信で村を盛り上げる活動をしている。 2018年4月、竹島に20年ぶりとなる商店「竹のいえ」をオープン。